軽自動車マニア

旧モデル(絶版含む)から現行モデル、メジャー車種~マニアック車種まで色々な軽自動車を紹介します

2012 12/29

スズキ パレット(MK21S型)

パレットはスズキのトールワゴンタイプの軽自動車。

MK21S_T (10)



ダイハツが新ジャンルの軽自動車、タントを世に送り出し成功を納めてから約4年後の2008年。タントが2代目に進化しあとを追うようにスズキも対抗車を投入した。それがこのパレットである。かつてスズキがワゴンRという新ジャルを開拓し、ダイハツがムーブを投入した経緯とよく似ている。

2008年1月に登場したスズキのパレット。それまでのワゴンRよりも全高が高く、エンジンをボンネット内部に収めるトールワゴン型としてスズキでは初のモデルであった。スズキ自身は公言していなかったが、似たような全高とボンネットにエンジンを持つトールワゴン型のダイハツ・タントのライバル車種であることは明らかであった。

外観は室内空間の広さを感じさせるロングルーフデザインにヘッドライトから続く伸びやかななベルトラインの採用で、全長や全幅こそそれまでのワゴンRなどと変わらないものの、視覚的にもゆとりあるデザインとした。また、すべてのピラーをブラックアウトととし、連続したガラスエリアによる開放感も演出した。

パッケージングはホイールベース2400mmの新設計プラットフォームに2025mmの室内長を確保。後席の居住性を向上させるととももにハイルーフ化で1365mmの室内高を確保。デビュー当時としてはトップクラスの室内高をほこった。

MK21S_T (5)

便利機能としては独立したボンネットにエンジンを収めるボンネット型軽自動車としてはクラス初となる後席の両側スライドドアを全車に採用(当時のタントは片側スライドドアのみ)。また、上級グレードでは携帯リモコンから開閉操作可能なパワースライドドアとスライドドアクローザーを採用した。

快適装備ではエアコンの冷風を利用する保冷機能付き助手席アッパーボックスや豊富な収納スペースを用意。上級グレードでは抗アレルゲン+カテキン・エアコンフィルターを標準装備とし、全グレードで自発光式メーターを採用。上級グレードではタコメーター付きの3連タイプとした。

先進装備としてはキーレスプッシュスタートシステムを廉価グレードを除いて標準採用。上級グレードではディスチャージヘッドランプやオートライトシステムも標準装備とした。また、最上級のTSグレードでは専用チューニングを施したステレオと10個のスピーカーを装備したハイグレードサウンドシステムも採用した。

エンジンは従来通りのK6A型自然吸気エンジンとインタークーラー付きターボエンジンの2種類に4ATを組み合わせたものを採用。ただし、モデル中盤の2009年9月一部改良(2型)では電子制御スロットルの採用と上級グレードに副変速機付きCVTの採用で燃費が向上。2010年5月仕様変更ではグレード体系整理により全グレードでCVTのみとなった。さらに2010年8月の一部改良(3型)ではこの副変速機付きCVTを改良。ロックアップ領域を拡大しメカニカルロスの低減も行ったことでさらに燃費が向上した。2012年2月の一部改良ではCVTオイルを低粘度タイプに変更したことでCVT内部の摩擦抵抗を低減。これも燃費アップにつながった。最後の改良となる2012年6月(4型)ではカスタムモデルのパレットSWのXSグレードでアイドリングストップシステムを追加しさらなる燃費向上を図った。

MK21S_T (6)

フロントデザイン。初代タント2代目タントと比較すると、フロントのライトが斜めに入っているのと、リアのコンビランプが縦型になっているのが特徴だ。スズキが意識したであろうタントはオーソドックスな横長のヘッドライトだったが、このパレットでは縦方向に長いヘッドライト。それに続く大きめのグリルが特徴だ。デザイン的にはタントと差別化されているが、タントにあった可愛らしい感じはあまりしない。なお、上級モデルとベーシックグレードではグリルのデザインが異なり、一番上の画像は上級グレードでセンターにメッキのラインが入る。ベーシックグレードではメッキなしの黒いグリルだ。

1020605A20120628W00204.jpg

横からのデザインは、似たり寄ったりである。タントが片方のみスライドドアだが、パレットは両側スライドドアを装備している。ちなみにパレットの全高は1735mmの室内高が1365mm。意識したであろう初代タントでは全高が1725mm、室内高が1330mm、さらに2代目タントでは全高が1750mm、室内高が1355mmとなっていてスズキがこれまで出していたワゴンRなどと比べると背が高いのがよくわかる。

MK21S_T (1)

リア。縦型のコンビランプが上部に付いている。コストカットなのかインナーメッキ仕様ではないのでキラキラ感が無い。カスタムモデルに相当するパレットSWではインナーメッキ仕様なので交換するか社外品を活用する手段もある。

paret_}te-ru

搭載されたエンジンは、NAとMターボ(60馬力仕様)の2種類。トランスミッションは当初4ATのみだったが、後にスポーティモデルであるパレットSWの投入と同時に、軽自動車では初となる副変速機付きCVTが採用された。CVTのギア以外にハイ・ローのギアを使い分けることが可能(※機械が自動的に変速)となり、加速性や巡航時の回転数、燃費に貢献している。

MK21S_T (2)

インパネ。画像は自然吸気のスピードメーターだがターボモデルではパレットSWと共通となり

MK21S_T (11)

このような自発光式のタコメーター付きとなる。

MK21S_T (4)

フロントシートベンチシートタイプ。

MK21S_T (5)

リアシート。ここらへんはライバルを研究した成果なのかワゴンRよりも相当足元が広くなっている。リアシートはスライド機構付きなので足元とラゲッジルームの広さを調節できる。

MK21S_T (7)

ラゲッジルーム。

MK21S_T (8)

リアシートは分割可倒式。

MK21S_T (9)

リアシートのスライド機構を使って前に押し込むとここまでリアが広くなる。

タントを研究して登場したスズキの初ハイトワゴン(トールワゴン)だったが、車重が900kg台とジムニーやパジェロミニ並にあるので特に4ATモデルは加速がかなり悪い。追い越しなど気にする場合は、ミッションはCVT、エンジンはMターボモデルを選んだほうがいいだろう(現行のラインナップはCVTのみだが、中古で買う場合は4ATがあるので注意)。なお、スポーティモデルのパレットSWには64馬力仕様のターボが搭載される。後継モデルスペーシアではこの点を考慮し軽量化がかなりされている。

背の高いトールワゴン(ハイトワゴン)タイプを探している人は、ダイハツのタント、スズキのパレットおよびその後継のスペーシア、ホンダのN-BOX、最後発のeKスペース(デイズルークス)の4択になるだろうが、パレットが出た当時は両側がスライドドアである点と、副変速機の付いたCVTの2点が優れいた。スライドドアは後部座席の乗り降りがはやいし、どちら側でも同じスライドドアだから左、右と降りる方を選ばない。また副変速機によって発進のもたつきやあまり回す必要がない(エンジンが煩くなりずらい)メリットがある。
ただ、フロントデザインがこの車種の競合としたであろうタントと比較すると違いがありすぎて、タントは女性ウケする可愛いデザインなのだがパレットはどこか気味の悪いブサイクな顔つきである。この点がアザとなったのか2013年にフルモデルチェンジした際には名前をパレットからスペーシアへ変更。顔つきもタントのような可愛らしい顔つきに変更された。2代目タントすら高値な中古市場で、不人気な分中古車としては安いというメリットもあるが見た目が気になる人にはあまり魅力的でない車種の1つである。
関連記事
スポンサーサイト



スズキ パレット(MK21S型)

トール(ハイト)ワゴンタイプ

スレッドテーマ : 軽自動車 ジャンル : 車・バイク

(0)TB(0)

AFTER「(トール)ワゴンタイプ 軽自動車

BEFORE「ハイトワゴン(トールワゴン)タイプ 軽自動車

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント


メーカー別車種一覧


 
toyota.jpg
pixis_epoc.jpg ピクシスエポック pixis_space.jpg ピクシススペース
pixis_spece_custom.jpg ピクシススペース カスタム pixis_truck.jpg ピクシストラック
pixis_joy_C.jpg ピクシスジョイC pixsjoy_F_1.jpg ピクシスジョイF
pixis_van.jpg ピクシスバン pixis_mega.jpg ピクシスメガ
nissan_rogo.jpg
otty.jpg オッティ otty_rider.jpg オッティ ライダー
CLIPPER-RIO_U71W_v2.jpg クリッパーリオ clipper_truck.jpg クリッパートラック
dayz.jpg デイズ daz_highwaystar.jpg デイズ ハイウェイスター
dayz_roox.jpg デイズルークス dayz_roox_highwaystar.jpg デイズルークス ハイウェイスター
dayz_rider.jpg デイズ ライダー dayz_roox_rider.jpg デイズルークス ライダー
moco.jpg モコ moco_earo.jpg モコ エアロスタイル
moco_doruche.jpg モコドルチェ roox.jpg ルークス
kix.jpg キックス pino.jpg ピノ
honda.jpg
acty_truck.jpg アクティトラック thats.jpg ザッツ
today.jpg トゥデイ todsy_rs.jpg トゥデイRS
today_asocie.jpg トゥデイアソシエ street.jpg ストリート
zest.jpg ゼスト zest_sports.jpg ゼストスポーツ
zest_spark.jpg ゼストスパーク bamos.jpg バモス
bamos_hobio.jpg バモスホビオ beet.jpg ビート
life.jpg ライフ life_dunk.jpg ライフダンク
life_diva.jpg ライフディーバ S660.jpg S660
n-wgn_custom.jpg N-BOX n-box_.jpg N-BOX+
n-box_custom.jpg N-BOXカスタム n-box_slash.jpg N-BOX スラッシュ
n-one.jpg N-ONE n-wgn.jpg N-WGN
n-wgn_custom.jpg N-WGNカスタム z.jpg Z
mazda.jpg
az-1.jpg AZ-1 az-offroad.jpg AZ-オフロード
az-wagon.jpg AZワゴン az-wagon_rr.jpg AZワゴン RR
az-wagon_custom.jpg AZワゴン カスタムスタイル DG16T (1) スクラムトラック
DG17W (7) スクラムワゴン carol.jpg キャロル
HB35S_eco_last (36) キャロルエコ spiano.jpg スピアーノ
flare.jpg フレア flare_custom (2) フレアカスタムスタイル
flare_cross.jpg フレアクロスオーバー flare-wagon.jpg フレアワゴン
flare-wagon_custom_style.jpg フレアワゴン カスタムスタイル lapyuta.jpg ラピュタ
lapyuta_s.jpg ラピュタ Sターボ
mitsubishi.png
i.jpg アイ townbox.jpg タウンボックス
Top1.jpg トッポ topBJ.jpg トッポBJ
pajero_mini.jpg パジェロミニ pajero_mini_duke.jpg パジェロミニ デューク
pajero_mini_links.jpg パジェロミニ リンクス minica.jpg ミニカ
minica_dangan.jpg ミニカ・ダンガン minica_townbee.jpg ミニカ・タウンビー
minicab_truck.jpg ミニキャブトラック minicab_van.jpg ミニキャブ・ミーブ
ek_wagon.jpg eKワゴン ek_classy.jpg eKクラッシィ
ek_active.jpg eKアクティブ ek_custom.jpg eKカスタム
ek_space.jpg eKスペース ek_space_custom.jpg eKスペースカスタム
ek_sports.jpg eKスポーツ
subaru.png
vivio.jpg ヴィヴィオ vivio_t-top.jpg ヴィヴィオ タルガトップ
vivio_bistro.jpg ヴィヴィオ ビストロ sanber_van.jpg サンバーバン
samber_truck.jpg サンバートラック stera.jpg ステラ
stera_custom.jpg ステラカスタム stera_revesta.jpg ステラリベスタ
sifon.jpg シフォン sifon_custom.jpg シフォンカスタム
dias_wagon.jpg ディアスワゴン dias_wagon_clasic.jpg ディアスワゴン クラシック
pleo.jpg プレオ pleo_RS.jpg プレオRS
pleo_plus.jpg プレオ・プラス pleo_custom.jpg プレオカスタム
pleo_nicot.jpg プレオニコット pleo_nesta.jpg プレオ・ネスタ
lucra.jpg ルクラ lucra_custom.jpg ルクラカスタム
lex.jpg レックス r1.jpg R1
r2.jpg R2
daihatu.jpg
cast_activa.jpg キャスト アクティバ cast_style.jpg キャスト スタイル
cast_sports.jpg キャスト スポーツ atray-wagon.jpg アトレーワゴン
esse.jpg エッセ esse_custom.jpg エッセ カスタム
wake.jpg ウェイク opty.jpg オプティ
opty_classic.jpg オプティクラシック opty_earodwon_beexs.jpg オプティ・エアロダウンビークス
copen.jpg コペン copen_explay.jpg コペン エクスプレイ
copen_cero.jpg コペン セロ copen_robe.jpg コペン ローブ
sonica.jpg ソニカ hijet_cargo.jpg ハイゼットカーゴ
hijet_cady.jpg ハイゼット キャディー hijet_dekivan.jpg ハイゼット デッキバン
naked.jpg ネイキッド hijet_truck.jpg ハイゼットトラック
mizet2.jpg ミゼットⅡ mira.jpg ミラ
mira_wark_threwvan.jpg ミラウォークスルーバン mira-tr-xx.jpg ミラ TR-XX
mira_avy.jpg ミラアヴィ mira-es.jpg ミライース
mira_custom.jpg ミラカスタム mira_cocoa.jpg ミラココア
mira_cocoa_plus.jpg ミラココア プラス mira-gino.jpg ミラジーノ
mira_modelno.jpg ミラ・モデルノ mira_gino_mini.jpg ミラジーノ ミニライトスペシャル
tanto.jpg タント tanto_custom.jpg タントカスタム
tanto_exe.jpg タントエグゼ tant_exe_custom.jpg タントエグゼカスタム
move.jpg ムーヴ move-sr-xx.jpg ムーヴ SR-XX
move-custom.jpg ムーヴ・カスタム move-canvas.jpg ムーヴキャンバス
move_conte.jpg ムーヴコンテ move-conte_custom.jpg ムーヴコンテカスタム
move_late.jpg ムーヴラテ move_late_cool.jpg ムーヴラテ クール
leza_spider.jpg リーザスパイダー max.jpg MAX
max-rs.jpg MAX RS terios_kidd.jpg テリオスキッド
terios_kidd_custom.jpg テリオスキッド カスタム
suzuki.png
alto.jpg アルト altoC_1.jpg アルトC
alto_eco.jpg アルトエコ alto_hassulu.jpg アルトハッスル
alto_lapin.jpg アルトラパン alto_lapin_shokora.jpg アルトラパン ショコラ
lapin_SS.jpg ラパンSS lapin_turbo.jpg ラパン ターボ
alto_turbo_RS.jpg アルト ターボRS alto_works.jpg アルトワークス
evey_wagon.jpg エブリィワゴン suzuki_captino.jpg カプチーノ
suzuki_cara.jpg キャラ carry_truck.jpg キャリィトラック
jimny.jpg ジムニー jimny_L.jpg ジムニーL
jimny_j2.jpg ジムニーJ2 jimy_KANSAI.jpg ジムニーKANSAI
jimny_landventure.jpg ジムニー ランドベンチャー jimny_wild_wind.jpg ジムニー ワイルドウインド
jimny-cross_adventure.jpg ジムニー クロスアドベンチャー specia.jpg スペーシア
specia_custom.jpg スペーシアカスタム specia_customZ.jpg スペーシアカスタムZ
serbo.jpg セルボ serbo_SR.jpg セルボ・SR
serbo_classic.jpg セルボ・クラシック twin.jpg ツイン
twin_hybrid.jpg ツイン ハイブリッド hustler.jpg ハスラー
palet.jpg パレット palet_sw.jpg パレットSW
wagonR.jpg ワゴンR wagonR_styng_ray.jpg ワゴンR スティングレー
wagonR_RR.jpg ワゴンR RR kei.jpg Kei
kei_sports.jpg Keiスポーツ kei_works__.jpg Keiワークス
mr_wagon.jpg MRワゴン mr_wagon_sprots.jpg MRワゴン スポーツ
mr_wagon_wit.jpg MRワゴン Wit

Top