軽自動車マニア

旧モデル(絶版含む)から現行モデル、メジャー車種~マニアック車種まで色々な軽自動車を紹介します

2016 01/25

【初代】ダイハツ コペン アルティメットエディションⅡ(メモリアル) (L880K型)

コペンはダイハツのオープンカー型軽自動車。アルティメットエディションⅡ(メモリアル)は初代のL880K型に設定された特別仕様車である。

L880K_ultimet_edition (11)


2002年6月登場の初代コペン。コンセプトは「ACTIVE TOP COMPACT OPEN」で、誰もが気軽に楽しめる本格的オープン・スポーツカーとして開発された。独特の丸みを帯びたフォルムに丸目ヘッドライト、丸目コンビランプなど愛嬌ある外観に、ダイハツ伝統の4気筒DOHCツインスクロールターボエンジンを搭載。見た目とは裏腹に走りもそこそこしっかりしておりかつての平成ABCトリオに代わる本格・軽スポーツとしてファンを増やしていった。

なんといっても特徴は、そのフォルム。軽自動車の用途からどうしても室内空間の確保に重点をおくが、この車は完璧なデザイン重視。座席は完全なツーシーターで長いボンネット、さらには電電動油圧ポンプの開閉式ルーフを装備する本物のオープンスポーツカーである。

主な装備は上述の4気筒ターボエンジンのほか、専用サスペンション、油圧機構による電動開閉式ルーフ、プロジェクター式ハロゲンヘッドライト(ロービーム)、フォグランプに専用スポーツシート(ファブリックタイプもしくはオプション設定の本革製)など走りに特化させた装備で実用性やスペース優先のモデル(ミライースやムーヴ、タントなど)とは180度異なる趣味性の高いモデルとなっている。さらにコペンはダイハツのエキスパートセンター(大阪府 本社(池田)工場内)で生産し、熟練工による最終調整が施されプレミアム感も高いモデルである。

その初代コペンに2007年9月。ダイハツの創立100周年を記念した特別仕様車が設定された。それが本稿で扱う「アルティメットエディションⅡ(メモリアル)」である。アルティメットエディションⅡは2006年6月に設定されたアルティメットエディションのバージョンアップ版となり、それまでのアルティメットエディションの装備に加えて外装では「ブラックメッキフロントグリル」、「専用サイドエンブレム」、「クリアボディサイドターンランプ」、「クリアーコンビランプ」、「クリアーハイマウントストップランプ」を標準装備。内装では「シャインブラックセンタークラスター」に「シャインブラックレジスターベゼルリング」、「メッキインナーハンドル」、「メッキパーキングブレーキバーボタン」、「メッキリング付きホワイトスピードメーター」、「シリアルプレート」を標準装備とし内外装でアルティメットエディションの魅力を強化した特別仕様車となっている。

L880K_ultimet_edition (9)

ベースは電動オープン仕様の「アクティブトップ」。これに専用の内外装パーツが備わる。フロントデザインはアルティメットエディションⅡ専用装備としてブラックメッキグリルを装着。ノーマルではメッシュ形状のオーソドックスなグリルだっただけに非常に精悍な顔つきとなった。なお、引き続きディスチャージヘッドライトはオプション設定される。

L880K_ultimet_edition (12)

サイドから。アルティメットエディションⅡではサイドウィンカーがクリアー化されよりスポーティに。さらにメモリアルではサイドアンダースポイラー後部付近に専用アルティメットエディションエンブレムが付く(※これに加え2007年12月26日までに注文した場合は、インパネにシリアルプレートも付く)。

L880L_ultimed_edtion2_v2 (2)

足元はBBS製15インチアルミホイールにドイツ・ビルシュタイン製ショックアブソーバーを装着。これにより路面の追従性を大幅に向上させたり加速時やコーナリング時の安定性を高めている。ビルシュタインといえば走り好きに定評のあるスバルでもよく用いられるスポーツ部品で、これを軽自動車に持ってくるあたり特別仕様車の本気度が伺える。

L880K_ultimet_edition (1)

リア。アルティメットエディションⅡではそれ以前とは違いクリアーテールが標準装備される。好き好きは別れるところだが、新鮮味とスタイリッシュ感はⅡの方が上だ。この他ハイマウントランプもクリアー化。リアの追加エンブレムとしてビルシュタインエンブレムが付く。ちなみに写真のリアスポイラーは純正オプション。

L880L_ultimed_edtion2_v2 (1)

エンジンはJB-DET型4気筒DOHCツインスクロールターボ付きエンジン。オプティのエアロダウンビークスにも使われていた高性能エンジンでノーマル状態でも150馬力までパワーアップに耐えられるというシロモノ。最高出力は64ps(47kW)/6000rpm、最大トルクは11.2kg・m(110N・m)/3200rpmを発生する。トランスミッションは5MTまたはマニュアルモード付き4AT。駆動方式はFFのみとなる。

L880K_ultimet_edition (10)

インパネ。ドアトリムとシート色はキャラメルとオレンジの2種類を設定。

L880K_ultimet_edition (6)

ステアリングはMOMO製本革巻ステアリングホイールとなる。これも内装にあわせてキャラメルかオレンジのカラーとなっている。

L880K_ultimet_edition (7)

スピードメーターはメッキリング付きのホワイトタイプ。アルティメットエディションではノーマルと同じブラックメーターだったので差別化されている。

L880K_ultimet_edition (2)

シートはレカロのバケットシートタイプ。シート表皮はアルカンターラとなり、カラーもキャラメル色と

L880K_ultimet_edition (4)

オレンジの2種類から選択可能となっていた。

L880K_ultimet_edition (8)

幌展開時のラゲッジルーム。

初代コペンのアルティメットエディションⅡはそれまでのアルティメットエディションをベースに外装と内装をさらにスポーティに仕上げた1台だ。アルティメットエディションの次点でBBSアルミにビルシュタイン製ショックアブソーバー、レカロシートと一通り走り好きにが嬉しいパーツが標準装備されていたが、アルティメットエディションⅡではこれに精悍なブラックメッキグリル、クリアーテール。2色の内装&シートカラーなど見た目も手が加えられ、ノーマルとは差別化されたモデルとなっている。走りに特化したパーツが付いただけでパット見は同じだったアルティメットエディションとは異なり、外観も個性が与えられ"特別感"という所有欲も満たしてくれるだろう。
中古市場では状態の良い物はかなり高値で取引され、8年落ちで8万キロ走っていても100万円を越えるなど依然と人気な状態だ(2016年1月時点)。2代目コペンでは3気筒ターボとなり、初代の外観をイメージしたコペンセロもあるのだが、4気筒ターボに独特のボディライン。全体の質感、フィーリングから初代の中古は人気傾向があり、その走りの特別仕様ともなれば高値になるのはうなずける。軽という固定概念にとらわれず、プレミアムなオープンスポーツとして思い切って購入するのがこのモデルの買い方なのかもしれない。購入費は高いが維持費は軽自動車なのでこの点は軽オープンの素晴らしいところである。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3088884606305163"
data-ad-slot="5682853689"
data-ad-format="auto">

関連記事
スポンサーサイト



【初代】ダイハツ コペン アルティメットエディションⅡ(メモリアル) (L880K型)

スポーツタイプ

スレッドテーマ : 軽自動車 ジャンル : 車・バイク

(0)TB(0)

AFTER「スズキ ワゴンR スティングレー リミテッド(4代目 MH23S型)

BEFORE「【後期型】ダイハツ ミラ ココア ベリンダ(L675S/L685S型)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント


メーカー別車種一覧


 
toyota.jpg
pixis_epoc.jpg ピクシスエポック pixis_space.jpg ピクシススペース
pixis_spece_custom.jpg ピクシススペース カスタム pixis_truck.jpg ピクシストラック
pixis_joy_C.jpg ピクシスジョイC pixsjoy_F_1.jpg ピクシスジョイF
pixis_van.jpg ピクシスバン pixis_mega.jpg ピクシスメガ
nissan_rogo.jpg
otty.jpg オッティ otty_rider.jpg オッティ ライダー
CLIPPER-RIO_U71W_v2.jpg クリッパーリオ clipper_truck.jpg クリッパートラック
dayz.jpg デイズ daz_highwaystar.jpg デイズ ハイウェイスター
dayz_roox.jpg デイズルークス dayz_roox_highwaystar.jpg デイズルークス ハイウェイスター
dayz_rider.jpg デイズ ライダー dayz_roox_rider.jpg デイズルークス ライダー
moco.jpg モコ moco_earo.jpg モコ エアロスタイル
moco_doruche.jpg モコドルチェ roox.jpg ルークス
kix.jpg キックス pino.jpg ピノ
honda.jpg
acty_truck.jpg アクティトラック thats.jpg ザッツ
today.jpg トゥデイ todsy_rs.jpg トゥデイRS
today_asocie.jpg トゥデイアソシエ street.jpg ストリート
zest.jpg ゼスト zest_sports.jpg ゼストスポーツ
zest_spark.jpg ゼストスパーク bamos.jpg バモス
bamos_hobio.jpg バモスホビオ beet.jpg ビート
life.jpg ライフ life_dunk.jpg ライフダンク
life_diva.jpg ライフディーバ S660.jpg S660
n-wgn_custom.jpg N-BOX n-box_.jpg N-BOX+
n-box_custom.jpg N-BOXカスタム n-box_slash.jpg N-BOX スラッシュ
n-one.jpg N-ONE n-wgn.jpg N-WGN
n-wgn_custom.jpg N-WGNカスタム z.jpg Z
mazda.jpg
az-1.jpg AZ-1 az-offroad.jpg AZ-オフロード
az-wagon.jpg AZワゴン az-wagon_rr.jpg AZワゴン RR
az-wagon_custom.jpg AZワゴン カスタムスタイル DG16T (1) スクラムトラック
DG17W (7) スクラムワゴン carol.jpg キャロル
HB35S_eco_last (36) キャロルエコ spiano.jpg スピアーノ
flare.jpg フレア flare_custom (2) フレアカスタムスタイル
flare_cross.jpg フレアクロスオーバー flare-wagon.jpg フレアワゴン
flare-wagon_custom_style.jpg フレアワゴン カスタムスタイル lapyuta.jpg ラピュタ
lapyuta_s.jpg ラピュタ Sターボ
mitsubishi.png
i.jpg アイ townbox.jpg タウンボックス
Top1.jpg トッポ topBJ.jpg トッポBJ
pajero_mini.jpg パジェロミニ pajero_mini_duke.jpg パジェロミニ デューク
pajero_mini_links.jpg パジェロミニ リンクス minica.jpg ミニカ
minica_dangan.jpg ミニカ・ダンガン minica_townbee.jpg ミニカ・タウンビー
minicab_truck.jpg ミニキャブトラック minicab_van.jpg ミニキャブ・ミーブ
ek_wagon.jpg eKワゴン ek_classy.jpg eKクラッシィ
ek_active.jpg eKアクティブ ek_custom.jpg eKカスタム
ek_space.jpg eKスペース ek_space_custom.jpg eKスペースカスタム
ek_sports.jpg eKスポーツ
subaru.png
vivio.jpg ヴィヴィオ vivio_t-top.jpg ヴィヴィオ タルガトップ
vivio_bistro.jpg ヴィヴィオ ビストロ sanber_van.jpg サンバーバン
samber_truck.jpg サンバートラック stera.jpg ステラ
stera_custom.jpg ステラカスタム stera_revesta.jpg ステラリベスタ
sifon.jpg シフォン sifon_custom.jpg シフォンカスタム
dias_wagon.jpg ディアスワゴン dias_wagon_clasic.jpg ディアスワゴン クラシック
pleo.jpg プレオ pleo_RS.jpg プレオRS
pleo_plus.jpg プレオ・プラス pleo_custom.jpg プレオカスタム
pleo_nicot.jpg プレオニコット pleo_nesta.jpg プレオ・ネスタ
lucra.jpg ルクラ lucra_custom.jpg ルクラカスタム
lex.jpg レックス r1.jpg R1
r2.jpg R2
daihatu.jpg
cast_activa.jpg キャスト アクティバ cast_style.jpg キャスト スタイル
cast_sports.jpg キャスト スポーツ atray-wagon.jpg アトレーワゴン
esse.jpg エッセ esse_custom.jpg エッセ カスタム
wake.jpg ウェイク opty.jpg オプティ
opty_classic.jpg オプティクラシック opty_earodwon_beexs.jpg オプティ・エアロダウンビークス
copen.jpg コペン copen_explay.jpg コペン エクスプレイ
copen_cero.jpg コペン セロ copen_robe.jpg コペン ローブ
sonica.jpg ソニカ hijet_cargo.jpg ハイゼットカーゴ
hijet_cady.jpg ハイゼット キャディー hijet_dekivan.jpg ハイゼット デッキバン
naked.jpg ネイキッド hijet_truck.jpg ハイゼットトラック
mizet2.jpg ミゼットⅡ mira.jpg ミラ
mira_wark_threwvan.jpg ミラウォークスルーバン mira-tr-xx.jpg ミラ TR-XX
mira_avy.jpg ミラアヴィ mira-es.jpg ミライース
mira_custom.jpg ミラカスタム mira_cocoa.jpg ミラココア
mira_cocoa_plus.jpg ミラココア プラス mira-gino.jpg ミラジーノ
mira_modelno.jpg ミラ・モデルノ mira_gino_mini.jpg ミラジーノ ミニライトスペシャル
tanto.jpg タント tanto_custom.jpg タントカスタム
tanto_exe.jpg タントエグゼ tant_exe_custom.jpg タントエグゼカスタム
move.jpg ムーヴ move-sr-xx.jpg ムーヴ SR-XX
move-custom.jpg ムーヴ・カスタム move-canvas.jpg ムーヴキャンバス
move_conte.jpg ムーヴコンテ move-conte_custom.jpg ムーヴコンテカスタム
move_late.jpg ムーヴラテ move_late_cool.jpg ムーヴラテ クール
leza_spider.jpg リーザスパイダー max.jpg MAX
max-rs.jpg MAX RS terios_kidd.jpg テリオスキッド
terios_kidd_custom.jpg テリオスキッド カスタム
suzuki.png
alto.jpg アルト altoC_1.jpg アルトC
alto_eco.jpg アルトエコ alto_hassulu.jpg アルトハッスル
alto_lapin.jpg アルトラパン alto_lapin_shokora.jpg アルトラパン ショコラ
lapin_SS.jpg ラパンSS lapin_turbo.jpg ラパン ターボ
alto_turbo_RS.jpg アルト ターボRS alto_works.jpg アルトワークス
evey_wagon.jpg エブリィワゴン suzuki_captino.jpg カプチーノ
suzuki_cara.jpg キャラ carry_truck.jpg キャリィトラック
jimny.jpg ジムニー jimny_L.jpg ジムニーL
jimny_j2.jpg ジムニーJ2 jimy_KANSAI.jpg ジムニーKANSAI
jimny_landventure.jpg ジムニー ランドベンチャー jimny_wild_wind.jpg ジムニー ワイルドウインド
jimny-cross_adventure.jpg ジムニー クロスアドベンチャー specia.jpg スペーシア
specia_custom.jpg スペーシアカスタム specia_customZ.jpg スペーシアカスタムZ
serbo.jpg セルボ serbo_SR.jpg セルボ・SR
serbo_classic.jpg セルボ・クラシック twin.jpg ツイン
twin_hybrid.jpg ツイン ハイブリッド hustler.jpg ハスラー
palet.jpg パレット palet_sw.jpg パレットSW
wagonR.jpg ワゴンR wagonR_styng_ray.jpg ワゴンR スティングレー
wagonR_RR.jpg ワゴンR RR kei.jpg Kei
kei_sports.jpg Keiスポーツ kei_works__.jpg Keiワークス
mr_wagon.jpg MRワゴン mr_wagon_sprots.jpg MRワゴン スポーツ
mr_wagon_wit.jpg MRワゴン Wit

Top