http-equiv=”refresh” content=”3;URL=https://http://keicars-maniac.com/”>
fc2ブログ
軽自動車マニア

Welcome to my blog!

スバル ヴィヴィオ RX-SS(E-KK3/E-KK4型)

2015/10/29
ヴィヴィオ 0
スポーツタイプ
ヴィヴィオはスバルのハッチバック型軽自動車。「RX-SS」はその(AT)スポーツモデルである。

KK-44_RS_SS (5)
1992年3月に登場したスバルのヴィヴィオ。それまで「レックス」の後継としてホイールベースを長くし、室内空間を広くとったり安全性を向上させていた。レックス同様にベーシックな自然吸気モデルとスーパーチャージャーを用いた加給機モデルの2種類を設定していたが、デビュー当初のスーパーチャージャーモデルは5MTのみであった。これが1993年2月にCVTと組みあせたATのスーパーチャージャーモデルを追加。軽自動車で誰でも気軽にスポーティーな走りを楽しめるモデルが追加された。それから4年後の1997年5月には世界初となる「スポーツシフトECVT」(6速マニュアルモード付)を搭載したグレードを追加した。それがこの「RX-SS」である。

今でこそスポーティーな軽自動車のCVTに搭載される「マニュアルモード」はワゴンRスティングレーやムーヴカスタムなどでお馴染みとなったが、その祖先は1997年のスバル製ヴィヴィオにあり、20年近くも前から考案されたいたのである。

「RX-SS」の外観は、MTのトップグレード、RX-Rと同じだ。エアインテークの付いたボンネットに大きなフォグランプが付いたバンパー、サイドアンダースカートにリアバンパーなど共通で、「RX-SS」ではこれにボディ色と対比するツートンカラーが施される。MT仕様と同様に同年代の初代インプレッサを髣髴とさせる出で立ちで軽自動車ながらも勇ましい顔つきだ。

KK-44_RS_SS (1)

サイドから。最近は軽でもツートンカラーが各社ラインアップされているが、こちらは硬派に従来型の下部のツートン仕様。スポーティー雰囲気も漂わせる。

KK-44_RS_SS (2)

サイドのデカールはこのように「SPORTS SHIFT」であることをアピール。

KK-44_RS_SS (11)

リア。左側に「RX-SS」とグレードを示すデカールが付いている。

エンジンはスーパーチャージャー付4気筒DOHCエンジンのみ。ただし、トップグレードのRX-Rなどに比べると馬力こそ変わらないものの、トルクが若干抑えられている(10.8kg→9.2kg)。これは高出力に対するCVTへの負荷を考慮したのもと思われる。トランスミッションは6速マニュアルモード付CVT(ECVT)のみで、駆動方式はFFまたはフルタイム4WD。

KK-44_RS_SS (6)

インパネ。1997年登場のモデルだがそこまで古臭さを感じない?

KK-44_RS_SS (8)

スピードメーター。SSにはこのようにパネルにも「SPORTS SHIFT」の文字が刻まれている。メーター中央、ウィンカーすぐ下の表示板にはマニュアルモード時のギア数を表示する。



※このように動作する

KK-44_RS_SS (10)

シフトノブ。マニュアルモード時には左にスライドさせて+や-方向へ倒すことで変速する。

KK-44_RS_SS (4)

フロントシートはセミバケットシートタイプ。

リアシートの写真が無かったので割愛するがRX-SSは3ドアのみの設定だったため、よくある補助的なシートに近い。基本的にはシートを倒して荷室として使う使い方がベストだろう。

ヴィヴィオのRX-SSというグレードは硬派なRX-R(MT&スーパーチャージャーなヴィヴィオ)のイメージに隠れたホットなATスポーツである。ATにマニュアル変速モードを持たせてマニュアルのような操作感を味わえるこの車はただのAT車とちがって非常に楽しいモデルであり、乗り手を選ばない点も評価が高い部分だ。この機構をいまから20年ほど前に世に出したスバルはやはり技術屋というか、実用性が重視される軽自動車というジャンルで登場させた事自体が今でも素晴らしく思える点である。中古車としては登場からかなりの年数が経っている点と、個体数がRX-RなどのMT車よりも極端に少ないため、タマ数が極端に少なく探すのに困難な1台だ。そしてこの時代のスバルのCVTは故障事例が多く、中古で購入してもリスクを考えなければならい。その点が共用できるなら軽くて楽しいATスポーツとして魅力ある1台でもある。
なお、この後スポーツシフトはプレオRSに引き継がれ、さらにR1/R2のスーパーチャージャーモデルへと引き継がれスバルの軽ATスポーツとしての主力商品となっていくのである。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3088884606305163"
data-ad-slot="5682853689"
data-ad-format="auto">

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.