軽自動車マニア

旧モデル(絶版含む)から現行モデル、メジャー車種~マニアック車種まで色々な軽自動車を紹介します

2015 06/14

【前期型】スズキ Kei(GF-HN12S/GF-HN21S型)

KeiはスズキのクロスオーバーSUV型軽自動車。本稿ではデビューの1998年10月~2000年10月にマイナーチェンジを受けるまでを前期型として取り扱う。

HN21S (13) 1998年10月の軽新規格と同時にデビューしたスズキ・Kei軽自動車の中の軽自動車を目指すという意味から「Kei」という名前が付けられたこのクルマはそれまでのアルトをベースに最低地上高をアップし悪路走破性を高めた軽乗用車である。悪路に強い軽乗用車いといえばスズキには「ジムニー」があったが悪路走破性は非常に高いものの日常生活、特に街乗りあたりでは後部座席の専用ドアを持たない2枚ドアによる不便さ、室内空間の狭さ、乗り心地の悪さなど快適とはいえない部分があった。そこでジムニーのような悪路走破性をライトに与え同時にアルトやワゴンRなどの室内空間や使い勝手の良さをあわせもつ新ジャンルのクロスオーバーSUVとして誕生したのがKeiである。

Keiは185mmの最低地上高を確保すると同時にシティユースで出くわすであろうタワー式立体駐車場の高さに対応。一部グレードでは異なるが一番低いグレードで1545mmとし、従来のアルトのような使い勝手を実現していた。

メカニズムでは同年代のアルトにあったエポターボと同じF6A型のインタークーラー付きターボ(60馬力仕様のMターボ)、オールアルミ製のK6A型の自然吸気エンジンと同インタークーラー付きターボ(64馬力仕様のハイプレッシャーターボ)の3種類を設定。ABSはSタイプでとXタイプ以外でオプション設定となっていた(※なお、後継モデルのハスラーにあるようなグリップコントロールなどSUV機能的なものは搭載されておらず、生活4WDと同じ仕様となっていた)。

Keiはその利便性の高さとライトな悪路走破性により雪国での人気が高いモデルであった。アルトワゴンRなどの低い最低地上高のクルマでは4WDといえど亀になる場合があったが、それよりも最低地上高が程よく高いKeiはジムニーまではいかないがアプローチアングルがアルトやワゴンRよりも高いがゆえに生活4WDとしては除雪があまり行き届いていない道路(ただし最低地上高よりも積もった雪は除く)での走破性は高かった。

HN21S (6)

フロントデザイン。Keiのデビュー当初(前期型)のデザインは異型台形の輪郭にインナーブラック化されたヘッドライトが特徴で、これにSUVを連想させるグリルとバンパーが備わっていた。ターボモデルではボンネット上に設けられたエアダクトも特徴的で「軽ターボ」がひと目で分かるデザインだった。これ以降の中期&後期ではヘッドライトやグリルのデザインが変更されて可愛らしくなったので、Keiの前期型が一番SUVらしいデザインともいえる。

HN21S (11)

サイドから。Keiというと5ドアハッチバックを連想するかもしれないが、デビュー当初は3ドアのみの設定だった。5ドアは使い勝手に優れるが、もともと後部座席よりもラゲッジルームを重視した設計なので3ドアの方がデザイン的にもしっくりくるものとなっている。ボンネットからフロントガラスにかけのて曲線が特徴的で、ちょうどジムニーとワゴンRの中間的なデザインになっている。

HN12S (3)

なお、こちらは5ドアモデル。デビュー直後の1999年3月の一部改良で5ドアが追加された。もともと3ドア設計のボディなので比べてみると後付感がある。

HN21S (7)

リア。コンビランプが高い位置にあるのが後姿の特徴だ。なお、デビュー当初はエンブレムがシールタイプだったが、

HN12S.jpg

1999年3月の一部改良でエンブレムタイプへ変更されている。なお、スポーツモデルの「Sタイプ」では標準でリアスポイラーが付く。

エンジンは3気筒のNAと2種類のターボの合計3種類。最廉価グレード(Cタイプ)ではK6A型直列3気筒DOHC自然吸気エンジンを設定。最高出力は55PS/6500rpm、最大トルクは / 6.2kg·m/4000rpm。

HN12S (5)

ターボエンジンは2種類あり、ひとつはF6A型直列3気筒SOHCインタークーラー付きターボエンジンを設定。最高出力は60ps(44kW)/6000rpm、最大トルクは8.5kg・m(83N・m)/4000rpm。GタイプやXタイプに設定される。

HN12S (4)

もうひとつのターボはスポーツグレードのSタイプに搭載。K6A型直列3気筒DOHCインタークーラー付きターボエンジンで、最高出力は64ps(47kW)/6500rpm、最大トルクは10.8kg・m(106N・m)/3500rpm。トランスミッションは3AT、4ATまたは5MT。デビュー当初は「S」グレード以外のATは全て3ATだったが1999年3月の一部改良で全グレードが4ATに置き換わった。駆動方式はFFまたは4WDとなる。ABSはSとXのみ標準装備。これ以外ではオプション設定。

HN21S (4)

インパネ。

HN21S (5)

5MT。ATでは旧来のフロアシフト仕様だ。

HN21S (14)

1999年3月の一部改良で若干インパネが変更されている。

HN21S (10)

スピードメーター。最廉価のNA以外ではタコメーター付き。スポーツモデルの「S」に関しては1999年3月で裏地がシルバーのものへ変更されている。

HN21S (8)

フロントシートはセパレートタイプ。

HN21S (9)

3ドアのリアシート。補助的な位置づけなのでヘッドレストが無い。

HN21S (15)

5ドアのリアシート。こちらは変わってヘッドレストが付いているがラゲッジルーム優先の設計のため、足元が狭い。

HN21S (12)

3ドアのラゲッジルーム。今の軽自動車とは違ってリアシートが起きた状態でも広い。

HN12S (2)

5ドアのラゲッジルーム。広さ自体は3ドアと同じだ。

HN12S (1)

リアシートを倒した状態。

Keiの前期モデルは約11年の歴代Keiの中でもSUVらしいデザインが特徴の軽自動車である。これ以降のKeiは女性を意識したのかフロントが可愛らしくなるので男性ユーザーは少し敬遠したいモデルとなった(ただし、男性ユーザーに対してはスポーツモデルに特化したKeiスポーツKeiワークスが追加投入され、差別化はされていた)。地上最低高の高さから乗り降りがしやすく、ワゴンRよりも悪路走破性が若干高かく、それいでいて荷物もたくさん乗るために特に雪国で人気となった。
Kei自体は1998年の登場から実に11年も販売され続け細かなマイナーチェンジを受けながら長寿モデルでもあり、その後生産終了となったがそのモデルを惜しむユーザーの声から「ハスラー」として後継モデル誕生している。軽自動車で大径タイヤに程よい高さというのは特に積雪のある雪国で確実に需要があり、そういったジャンルを確立した「Kei」というのは軽自動車史上でも歴史に残る1台である。
中古車に関しては(前期型は))製造から15年以上経過しているためにかなり格安だがくたびれた個体も多く、もし購入するのであれば状態の良い物を念入りに見つけたいところである。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3088884606305163"
data-ad-slot="5682853689"
data-ad-format="auto">

関連記事
スポンサーサイト



【前期型】スズキ Kei(GF-HN12S/GF-HN21S型)

SUV(RV車)タイプ

スレッドテーマ : 軽自動車 ジャンル : 車・バイク

(0)TB(0)

AFTER「ホンダ N BOX スラッシュ(JF1/JF2型)

BEFORE「マツダ キャロル(7代目 HB36S型)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント


メーカー別車種一覧


 
toyota.jpg
pixis_epoc.jpg ピクシスエポック pixis_space.jpg ピクシススペース
pixis_spece_custom.jpg ピクシススペース カスタム pixis_truck.jpg ピクシストラック
pixis_joy_C.jpg ピクシスジョイC pixsjoy_F_1.jpg ピクシスジョイF
pixis_van.jpg ピクシスバン pixis_mega.jpg ピクシスメガ
nissan_rogo.jpg
otty.jpg オッティ otty_rider.jpg オッティ ライダー
CLIPPER-RIO_U71W_v2.jpg クリッパーリオ clipper_truck.jpg クリッパートラック
dayz.jpg デイズ daz_highwaystar.jpg デイズ ハイウェイスター
dayz_roox.jpg デイズルークス dayz_roox_highwaystar.jpg デイズルークス ハイウェイスター
dayz_rider.jpg デイズ ライダー dayz_roox_rider.jpg デイズルークス ライダー
moco.jpg モコ moco_earo.jpg モコ エアロスタイル
moco_doruche.jpg モコドルチェ roox.jpg ルークス
kix.jpg キックス pino.jpg ピノ
honda.jpg
acty_truck.jpg アクティトラック thats.jpg ザッツ
today.jpg トゥデイ todsy_rs.jpg トゥデイRS
today_asocie.jpg トゥデイアソシエ street.jpg ストリート
zest.jpg ゼスト zest_sports.jpg ゼストスポーツ
zest_spark.jpg ゼストスパーク bamos.jpg バモス
bamos_hobio.jpg バモスホビオ beet.jpg ビート
life.jpg ライフ life_dunk.jpg ライフダンク
life_diva.jpg ライフディーバ S660.jpg S660
n-wgn_custom.jpg N-BOX n-box_.jpg N-BOX+
n-box_custom.jpg N-BOXカスタム n-box_slash.jpg N-BOX スラッシュ
n-one.jpg N-ONE n-wgn.jpg N-WGN
n-wgn_custom.jpg N-WGNカスタム z.jpg Z
mazda.jpg
az-1.jpg AZ-1 az-offroad.jpg AZ-オフロード
az-wagon.jpg AZワゴン az-wagon_rr.jpg AZワゴン RR
az-wagon_custom.jpg AZワゴン カスタムスタイル DG16T (1) スクラムトラック
DG17W (7) スクラムワゴン carol.jpg キャロル
HB35S_eco_last (36) キャロルエコ spiano.jpg スピアーノ
flare.jpg フレア flare_custom (2) フレアカスタムスタイル
flare_cross.jpg フレアクロスオーバー flare-wagon.jpg フレアワゴン
flare-wagon_custom_style.jpg フレアワゴン カスタムスタイル lapyuta.jpg ラピュタ
lapyuta_s.jpg ラピュタ Sターボ
mitsubishi.png
i.jpg アイ townbox.jpg タウンボックス
Top1.jpg トッポ topBJ.jpg トッポBJ
pajero_mini.jpg パジェロミニ pajero_mini_duke.jpg パジェロミニ デューク
pajero_mini_links.jpg パジェロミニ リンクス minica.jpg ミニカ
minica_dangan.jpg ミニカ・ダンガン minica_townbee.jpg ミニカ・タウンビー
minicab_truck.jpg ミニキャブトラック minicab_van.jpg ミニキャブ・ミーブ
ek_wagon.jpg eKワゴン ek_classy.jpg eKクラッシィ
ek_active.jpg eKアクティブ ek_custom.jpg eKカスタム
ek_space.jpg eKスペース ek_space_custom.jpg eKスペースカスタム
ek_sports.jpg eKスポーツ
subaru.png
vivio.jpg ヴィヴィオ vivio_t-top.jpg ヴィヴィオ タルガトップ
vivio_bistro.jpg ヴィヴィオ ビストロ sanber_van.jpg サンバーバン
samber_truck.jpg サンバートラック stera.jpg ステラ
stera_custom.jpg ステラカスタム stera_revesta.jpg ステラリベスタ
sifon.jpg シフォン sifon_custom.jpg シフォンカスタム
dias_wagon.jpg ディアスワゴン dias_wagon_clasic.jpg ディアスワゴン クラシック
pleo.jpg プレオ pleo_RS.jpg プレオRS
pleo_plus.jpg プレオ・プラス pleo_custom.jpg プレオカスタム
pleo_nicot.jpg プレオニコット pleo_nesta.jpg プレオ・ネスタ
lucra.jpg ルクラ lucra_custom.jpg ルクラカスタム
lex.jpg レックス r1.jpg R1
r2.jpg R2
daihatu.jpg
cast_activa.jpg キャスト アクティバ cast_style.jpg キャスト スタイル
cast_sports.jpg キャスト スポーツ atray-wagon.jpg アトレーワゴン
esse.jpg エッセ esse_custom.jpg エッセ カスタム
wake.jpg ウェイク opty.jpg オプティ
opty_classic.jpg オプティクラシック opty_earodwon_beexs.jpg オプティ・エアロダウンビークス
copen.jpg コペン copen_explay.jpg コペン エクスプレイ
copen_cero.jpg コペン セロ copen_robe.jpg コペン ローブ
sonica.jpg ソニカ hijet_cargo.jpg ハイゼットカーゴ
hijet_cady.jpg ハイゼット キャディー hijet_dekivan.jpg ハイゼット デッキバン
naked.jpg ネイキッド hijet_truck.jpg ハイゼットトラック
mizet2.jpg ミゼットⅡ mira.jpg ミラ
mira_wark_threwvan.jpg ミラウォークスルーバン mira-tr-xx.jpg ミラ TR-XX
mira_avy.jpg ミラアヴィ mira-es.jpg ミライース
mira_custom.jpg ミラカスタム mira_cocoa.jpg ミラココア
mira_cocoa_plus.jpg ミラココア プラス mira-gino.jpg ミラジーノ
mira_modelno.jpg ミラ・モデルノ mira_gino_mini.jpg ミラジーノ ミニライトスペシャル
tanto.jpg タント tanto_custom.jpg タントカスタム
tanto_exe.jpg タントエグゼ tant_exe_custom.jpg タントエグゼカスタム
move.jpg ムーヴ move-sr-xx.jpg ムーヴ SR-XX
move-custom.jpg ムーヴ・カスタム move-canvas.jpg ムーヴキャンバス
move_conte.jpg ムーヴコンテ move-conte_custom.jpg ムーヴコンテカスタム
move_late.jpg ムーヴラテ move_late_cool.jpg ムーヴラテ クール
leza_spider.jpg リーザスパイダー max.jpg MAX
max-rs.jpg MAX RS terios_kidd.jpg テリオスキッド
terios_kidd_custom.jpg テリオスキッド カスタム
suzuki.png
alto.jpg アルト altoC_1.jpg アルトC
alto_eco.jpg アルトエコ alto_hassulu.jpg アルトハッスル
alto_lapin.jpg アルトラパン alto_lapin_shokora.jpg アルトラパン ショコラ
lapin_SS.jpg ラパンSS lapin_turbo.jpg ラパン ターボ
alto_turbo_RS.jpg アルト ターボRS alto_works.jpg アルトワークス
evey_wagon.jpg エブリィワゴン suzuki_captino.jpg カプチーノ
suzuki_cara.jpg キャラ carry_truck.jpg キャリィトラック
jimny.jpg ジムニー jimny_L.jpg ジムニーL
jimny_j2.jpg ジムニーJ2 jimy_KANSAI.jpg ジムニーKANSAI
jimny_landventure.jpg ジムニー ランドベンチャー jimny_wild_wind.jpg ジムニー ワイルドウインド
jimny-cross_adventure.jpg ジムニー クロスアドベンチャー specia.jpg スペーシア
specia_custom.jpg スペーシアカスタム specia_customZ.jpg スペーシアカスタムZ
serbo.jpg セルボ serbo_SR.jpg セルボ・SR
serbo_classic.jpg セルボ・クラシック twin.jpg ツイン
twin_hybrid.jpg ツイン ハイブリッド hustler.jpg ハスラー
palet.jpg パレット palet_sw.jpg パレットSW
wagonR.jpg ワゴンR wagonR_styng_ray.jpg ワゴンR スティングレー
wagonR_RR.jpg ワゴンR RR kei.jpg Kei
kei_sports.jpg Keiスポーツ kei_works__.jpg Keiワークス
mr_wagon.jpg MRワゴン mr_wagon_sprots.jpg MRワゴン スポーツ
mr_wagon_wit.jpg MRワゴン Wit

Top